10月の行事

 

六耐コース清掃作業  10月2日(火)
10月4日(木)に行われる六ヶ所縦断耐久レースを前に、全校生徒でコースの清掃を行いました。
六ヶ所村への恩返しの意味も込めて、生徒は一生懸命ゴミを拾っていました。

 

 

六ヶ所縦断耐久レース  10月4日(木)
天候にも恵まれ、今年も六ヶ所縦断耐久レースが行われました。
男子は13.3km、女子は8.9kmの道のりを必死に走りました。
また、保護者の協力により、レース後はおいしい豚汁をいただきました。

 

 

六ヶ所高校創立40周年記念式典  10月13日(土)
六ヶ所高校が創立40周年となり、このことを記念して式典を開きました。
式典には村内の方々や、以前六ヶ所高校がお世話になった方々など、多くの関係者が参加しました。
記念講演には、舞の海秀平さんを講師としてお呼びし、笑いの溢れる講話をしていただきました。
生徒による、吹奏楽演奏やよさこいソーランの演舞も大いに盛り上がりました。

 

 

大学訪問  10月15日(月)(40周年式典の代休)
1・2学年の進学希望の生徒を対象に、岩手県立大学と岩手大学を訪問してきました。
大学の概要説明だけでなく、学生による生の声を聞けたり、大学の敷地内を見学したり、生徒は楽しく有意義な時間を過ごすことができました。

 

 

村民文化祭  10月19日(金)
1・2学年で、毎年恒例の村民文化祭に出場してきました。
今年の合唱は吹奏楽部の演奏と共に、生徒一人ひとりが全力で歌をお届けしました
また、選抜メンバーによる六高名物よさこいソーランも、大迫力の演舞で、見ている人を圧倒しました。

 

 

六高祭  10月20日(土)~ 21日(日)
21日に六高祭が行われ、20日には前日祭も行われました。
「平成最後の六高祭 ハンパないって」のテーマのもと、クラス展示やステージ発表など、生徒一人一人が全力を尽くし、ハンパない盛り上がりとなりました。
また、保護者や地域の方々の協力もあり、模擬店や食堂も大いに賑わいました。